忍者ブログ
我が家のイタリアングレイハウンド、日々の暮らし         .
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 29 30
プロフィール
CARINO VITA管理人、
jujuです。
コメント以外の連絡は
本館 cucciola*chu!chu!
contactよりお願い致します。
cucciola-chu-chu.com


Safari、Firefox、Google Chrome、には対応しておりませんので操作しにくいかと思いますが、動作確認しております。

過去BLOG
carino vita



..............................................................


mies
Italian Grayhound
Famel
Black

pecchia
Italian Grayhound
Famel
Blue




Online
twitter
バーコード

携帯からもチェック出来るよ
最新コメント
[10/24 maicomic]
[10/23 maicomic]
[10/23 はな]
[10/15 はな]
[09/30 はな]
[04/08 はな]
[09/29 じゅんじゅん]
[08/13 はな]
[05/29 kurin]
[05/02 Yoriko]
[04/21 デヴィママ]
[04/08 はな]
Gallery


ブログ内検索
最新トラックバック
記事に関連の無い内容のトラックバックは 削除させていただきますのでご了承ください。
この春からフィラリアのお薬をもらいに行っている病院で、
3回目のお薬をいただきに行った時、「注射1回で6ヶ月間の効果。」
と書かれたフィラリアの注射の説明があったので
看護婦さんに「今回注射を打ってみようかと思うんですが
どうなんでしょう?」と聞いてみた。
「フィラリアのお薬の投与を始める前の血液検査でも
問題なかったですから大丈夫ですよ。」とのことで
ミース、ペッキアともに注射を打ってみる事に。

家に戻って30分経つか経たないか頃からペッキアが3時間ほど前に
食べた朝食をもどしてしまった。
胃に残っている全部のものを出し切った後も、胃液をもどし、
挙句に飲んだ水さえも出してしまった、、、その頃には
顔がボコボコと腫上がって来ていた。
「やばい!!アレルギーだ!!」と病院に電話しそのまま直行。
本人は至って元気だけど、いつ急変するか分からない。

先生はステロイド、抗ヒスタミン剤、を打って夕方までの
お預かり管理、となりました。

ワタシは家に着くなり、フィラリアの注射について、
そしてその薬剤[ モキシデックSR ]について調べてみると、
製造元である米国「フォートダッジアニマルヘルス」が
FDA(食品医薬品局)の要請を受け回収に至った製品である事が
分かった。
そしてその日本での販売元の「共立製薬」も自主回収になった
ようなのだが、「副作用の絶対数の多さ」が回収、販売の中止
に繋がる結果ではなかったらしく日本では再販されているものなのです。
その翌日、別の件で横浜の病院に行ってその事をちょっと聞いてみると、
「うちでは注射は絶対に打ちません。」と。
「毎月飼い主さんがしっかり管理して錠剤を飲ませてあげれば
いいわけですから。」と。
そりゃそうだ。
飼い主の責任でもある。
「今年の夏は暑くなる。」なんて巷の話から、「飲ませ忘れがあって
感染でもしたら大変...。」などと責任逃れしようとした罰が当たったのか!
毎月しっかり管理してあげればどうってこと無いんだから。


愛犬がデリケートな場合、他にも危険なものは山ほどある。
勧めた病院に関してどうのこうの言うつもりもない。
勉強不足だったワタシのせいなのだから。
守ってあげられるのは家族だけ。
でも以前の病院に戻るだろうな。
ネットをしているワタシが何の下調べも無く
薬を替えるなんて......(ρ_;)


おかげさまでミースはなんとも無く。
神経質だけど、カラダは以外と頑丈。









ぺっちゃん、ぐったり。
(夕方病院から帰ってきたところ。)





お薬が効いて腫れが治まったので戻ってきましたが、
まだちょっとほっぺや他も腫れぼったいです。


最悪の場合、アナフィラキシーショック死なんてことにも
なり兼ねなかったわけですから。
「フィラリアの注射って怖いのね~!」な経験でした。
PR
2007/06/14(Thu) 17:42:04
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

いあやぁ~~~!!!
ぺっちん危機一髪だったのね!!
お顔がたしかにむくむくしているよ~(>_<)
フィラリア注射はノアロマの病院でもすすめていません。
数年前に注射がでた時たしか死亡事例含め副作用が多かったからのような。。
私は石橋たたいても渡らない自称ちょう慎重派。
なのでどっちにしろ新しいものはすべてうたがってかかるたちなので手をださないんだけど^^;

なにしろぺっちんが無事でよかった~♪

昨日はBPにきてくれてありがとう!!
美人ぞろい(人間もIGも)のパーチーでアロマもヒートあっぷしちゃいました!!爆
kaori URL 2007/06/18(Mon)18:30:22 編集
Re:いあやぁ~~~!!!
■kaoriさんへ
そうなんですぅ。。
この写真の頃は結構治まってきた時で、それでも分かりますよね?
さすがにその時の写真を撮る余裕はなかったですぅ(;^_^A

6ヶ月も効き目が持続するって結構強いのだろうし、ぺっちゃんは皮膚も
ちょっと弱めなので、ワタシがもっと気を使ってあげればよかった...と
反省しきり(_ _;)。。。
周りに聞いてからでも遅くなかったのに。

でも、今は何事も無かったように元気にしていま~す。

>美人ぞろい(人間もIGも)のパーチーでアロマもヒートあっぷしちゃいました!!爆
  もちろん美男子アロブル兄弟のファンはレディがうようよ(o^-^o)
  アロチンもこの時ばかりは、ひとりに決められないね。
  みんなでケンカになっちゃうよーーー!!
【2007/06/19 09:04】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com