忍者ブログ
我が家のイタリアングレイハウンド、日々の暮らし         .
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
CARINO VITA管理人、
jujuです。
コメント以外の連絡は
本館 cucciola*chu!chu!
contactよりお願い致します。
cucciola-chu-chu.com


Safari、Firefox、Google Chrome、には対応しておりませんので操作しにくいかと思いますが、動作確認しております。

過去BLOG
carino vita



NEW BLOG
CARINO VITA



..............................................................


mies
Italian Grayhound
Famel
Black

pecchia
Italian Grayhound
Famel
Blue




Online
twitter
バーコード

携帯からもチェック出来るよ
最新コメント
[10/24 maicomic]
[10/23 maicomic]
[10/23 はな]
[10/15 はな]
[09/30 はな]
[04/08 はな]
[09/29 じゅんじゅん]
[08/13 はな]
[05/29 kurin]
[05/02 Yoriko]
[04/21 デヴィママ]
[04/08 はな]
Gallery


ブログ内検索
最新トラックバック
記事に関連の無い内容のトラックバックは 削除させていただきますのでご了承ください。

本日はこんな感じ。

10月20日に受診し、抗生剤と消炎剤の注射をし、翌日には腫れは少し引きました。
その翌日からは、抗生剤ビクタスSSと消炎剤Metacamの錠剤を投与。
数字で計測できないので、どの位、とはっきりとは明言できませんが、
少しづつ、、、注射した翌日ほどの治まり具合ではないけれど、、、少しづつ腫れは引いています。






消炎剤は4日間の投与で、今朝終わったので、先生に今後の相談と現状の話を。
やはりかかりつけの先生は、奥歯歯根部の膿瘍の疑いを持っています。
まぁ、私的にも、抗生剤と消炎剤でここまで治まっていることから推察するに、
歯根部に原因があるように思います。
前回も書きましたが歯の先生は、
「歯周ポケットの数字は悪くなかったのでそこが原因での腫れの可能性はないと思う。」
と仰ってたので、現在服用中の抗生剤が終わったら、血液検査での判断は難しいため
レントゲンを撮る予定。

結局症状が治まってきている状況では何が原因か究明することが容易ではない。
でも、わずかでも腫瘍の疑いも捨てきれない。
もちろん膿瘍だったにしても、放っておけば悪化もありうるし。




でも、おかげさまで元気は有り余ってるらしく、昨夜もペッキアを挑発してみたり、
ごはんもパクパク完食、おやつもおねだり。


本日のミースも元気です。
朝の歯磨きで、お約束の延々のギャン鳴きと噛み付きは健在でした(笑





診察日記は付けているけれど、「何か自分の備忘録として画像と共に記録しておこう。」
と放置がちだったBLOGを活用してみましたが、、、思いのほか見てくれてる方も居て
びっくり!
インスタでのコメント、LINE、こちらへのメッセージ、みなさんありがとうございます。



















PR
2014/10/24(Fri) 13:02:20
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

忍者ブログ [PR]

Designed by A.com