忍者ブログ
我が家のイタリアングレイハウンド、日々の暮らし         .
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
CARINO VITA管理人、
jujuです。
コメント以外の連絡は
本館 cucciola*chu!chu!
contactよりお願い致します。
cucciola-chu-chu.com


Safari、Firefox、Google Chrome、には対応しておりませんので操作しにくいかと思いますが、動作確認しております。

過去BLOG
carino vita



NEW BLOG
CARINO VITA



..............................................................


mies
Italian Grayhound
Famel
Black

pecchia
Italian Grayhound
Famel
Blue




Online
twitter
バーコード

携帯からもチェック出来るよ
最新コメント
[10/24 maicomic]
[10/23 maicomic]
[10/23 はな]
[10/15 はな]
[09/30 はな]
[04/08 はな]
[09/29 じゅんじゅん]
[08/13 はな]
[05/29 kurin]
[05/02 Yoriko]
[04/21 デヴィママ]
[04/08 はな]
Gallery


ブログ内検索
最新トラックバック
記事に関連の無い内容のトラックバックは 削除させていただきますのでご了承ください。


根岸森林公園の梅も寒さの中、咲き始めています♪
まだまだ蕾が多いけれど、もうじき一斉に咲きほころぶのだろう。

この公園は思い出深い公園。
ミースを飼い始めて6ヶ月くらい経った頃、
まだどこへ行ってもイタグレとは遭遇しない珍犬!だった頃(笑
イタグレの集まりに誘われて、オットが野球で来れない為
ひとりで運転してやって来た。
その時はまだまだやんちゃ盛りのミースは
初めてのお友達とも臆することなく
かけっこして楽しんでいたっけ。
存分に遊んだ後、元町のドッグカフェにも初めて行った。
ミースはまだ外でおしっこもうんPも出来なくって
あんまり長く我慢させるのも心配でみんなより先に帰ったり、
なんて事も。
まだあの頃は素直だったなぁ~(-"-)と懐かしい思い出に
顔をほころばせながらてくてくお散歩。











リスのお食事が樹の幹の間に置いてある♪
人間が置いてあげたの?
それとも自分で運んだの?


















梅の樹はたくさんあるけれど、蕾が多いのでまだいい香りはしてこない。











今日は定期健診のため横浜の病院へ。
そこで呼ばれるのを待っている時、話しかけてきた
おばさんが「その子と同じ種類の犬が迷子だって書いてあるわよ。」と。
掲示板を見てみると
その子は「シールの♂、2歳のネロ君。
根岸森林公園で18日の夜、お散歩中にどこかへ行ってしまった。」
と書いてあった。
カプセル式の迷子札を着けていたようなのだが、、、。

と言う経緯もあり、みなとみらい近辺での用事もあったので
久々の根岸森林公園に寄ってみた訳なのだ。

お散歩していると紀州犬らしきワンを連れた飼い主さんと御挨拶。
「何犬ですか?」と聞かれたので「イタリアングレイハウンドです(^^)」と
答えると、「一昨日の晩にお友達が飼っている同じ犬種の子が
ここの公園で居なくなっちゃったんですよー。」と。

他犬種のお友達もいるってことは、よくこの公園に通っていたんだなぁ、と推測。




しばらくお散歩していると、どこからともなく大声で誰かが叫んでいる。
「jujuさーーーーん。」と!!
ワタシは耳を疑うと同時に、この辺にjujuさんて、、、えっ、ワタシ???
と声のする方を振り返ると誰かが手を振っている。
眼の悪いワタシだが、誰かが手を振っている事は確認できたので
とりあえず振りながら近づいてみると、Cove家の面々がお揃いで。
ネロ君捜索に来たとのこと。
ちょこっと話して、「居なくなった。」と言う方角へ向って行った。
こんな広い公園で会うなんてすっごい偶然!
更に駐車場に戻ると、車まで隣りの隣りだったりして(^▽^;)




「JRTジズーのマルセイユ☆ルーレット」さん
「ほのぼのクレパルライフ」さんの
BLOGに捜索の記事が載っています。
あえてリンクを控えましたが、検索すれば見つかるので
よかったら覗いてみてあげて下さい。




この寒空の中、彷徨っているのかも知れないネロ君が
1秒でも早く飼い主さんの元に帰れますように。
どなたか保護してくれているといいのですが。



PR
2008/01/20(Sun) 22:26:08
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com